ボクの殺意が恋をした

ボクの殺意が恋をした 4話ネタバレ感想&考察~葵は美月の身代わり!?

僕の殺意が恋をした ネタバレ感想&考察
スポンサーリンク

ボクの殺意が恋をした 4話ネタバレ感想&考察~葵は美月の身代わり!?と題して、紹介していきます。

壁に追い詰められた柊を助けた美月の腕に毒針が刺さり…柊は美月の症状からトリカブトの毒だとわかり、近くの病院まで薬をもらいに行って美月に口移しで飲ませる!

ネタバレも含まれますので見ていない方は予めお気をつけ下さい!

その4話の感想&考察を解説していきます。

前話の詳しいネタバレ感想はコチラの記事をどうぞ↓

ボクの殺意が恋をしたの最終回ネタバレ結末をまとた記事はこちら↓

スポンサーリンク

ボクの殺意が恋をした 第4話 ネタバレ

鳴宮美月(新木優子)の描いた人気漫画の映画化の打ち合わせに殺し屋デスプリンスである早乙女流星(鈴木伸行)がいたため男虎柊(中川大志)はずっと警戒していました。

一方マネージャーの水瀬千景(田中みな実)は柊の身辺を調べているようでした。

SOSの責任者である綿谷詩織(水野美紀)が美月の職場にやってきて、美月の家族について根掘り葉掘り質問をぶつけていました。

そのやり取りをアシスタントの江村隼也(永田崇人)が動画を撮っていました。

柊はなかなか美月を殺さないことを怒る詩織に適当な返事をしますが、美月は初恋の人の葵と確信しているので、そこをきちんと美月と話をしてから決めようと誓います。

映画の撮影現場にみんなで行く前に柊は美月に本当は葵じゃないかと問い詰めます。

美月はしらを切りますが、柊は諦めません。

俺が守るから!という柊の言葉にも美月は動じません。

そのやり取りを千景は聞いていました。

車の中で千景は柊に清掃のお仕事してたのに、どうしてここで雑用係をしてるの?と探りを入れてきました。

すると車がパンクして立往生するも、ちょうどそこは目的地の洋館の前でした。

撮影現場の洋館には本物のハリネズミがいて、それは流星が用意したものだと聞かされた柊はなにかあるのかとじっとハリネズミをみるが何も浮かびません。

流星はインタビューのあとそろそろ始めるかとハリネズミのゲージに手をかけました。

流星はチョコを薦めてくれた美月に心奪われますが、気を取り直してスイッチを入れました。

千景はアシスタントの江村が美月の親について質問されている動画をアップしたものをじっと見つめていました。

ハリネズミを追って美月と柊が地下に向かい閉じ込められるとデスプリンスが仕込んだ甲冑が毒針を飛ばしてきます。

それを柊が防ぐと今度は甲冑が襲ってきます。

壁に追い詰められた柊を助けた美月の腕に毒針が刺さります。

柊は美月の症状からトリカブトの毒だとわかり、近くの病院まで薬をもらいに行って美月に口移しで飲ませます。

美月は一命を取り留め柊に抱きしめられます。

もう大事な人を失いたくないという柊に美月は自分は葵で鳴宮美月に頼まれて身代わりをしていると告げました。

5話に続く

ボクの殺意が恋をした 第4話 感想&考察

ボクの殺意が恋をした 第4話 を見た感想と考察ネタバレ込みで紹介していきます。

いくつかのキーポイントにそって解説していきます。

  1. 美月の本当の正体

美月の本当の正体

このタイミングで流星が美月に恋をしてしまうとか、好きなのに殺さないといけない、柊と同じ立場になってしまったのが、公私共にライバルになった瞬間だと感じました。

でも、それでも殺すことを本気で躊躇わず、後悔もしないところが、柊とのキャリアの違いを見せつけていたと思います。

結局は、美月への恋心と感じたのは気の迷いで、やはり流星は本気で人を愛することはできないんだなと改めて感じました。

美月自身が柊との再会を実は喜んでいたというのは意外でしたが、本物の美月との約束とはいえ、ずっと本心を言えなかったのは辛かったと思います。

ようやく正体を明かせたことで、お互いにキュンとしていたのが、リアルな恋愛感情だったとわかったのも、素敵な演出だと思いました。

スポンサーリンク

ボクの殺意が恋をした 第4話 ネットの評判は?

ボクの殺意が恋をしたのSNS上での感想を集めてみました。

女性の口コミ
女性の口コミ

#ボク恋 4話お気に入りは「嘔吐!」と「トリカブト♫」顔!かわいすぎる! 毎回お約束、丈さんと座学シーンであんなかわいい顔、要る?あれは反則 #中川大志 #4 暴かれる秘密!殺意に変わる時…

とうとう秘密の部分のベールが明らかになってきました!柊の初恋の人が葵であり、葵は美月の身代わりだということがわかった後の展開、どうなのるのでしょうか?

デスプリンスは葵を追い続けるのでしょうか?

スポンサーリンク

ボクの殺意が恋をした 第4話 おすすめポイント

ボクの殺意が恋をした 第4話でとうとう美月の本当の正体が明かされました。

ここでは「ボクの殺意が恋をした 第4話」のおすすめポイントをご紹介いたします。

  • 葵を毎回のように八乙女流星ことデスプリンスが狙っているのですが、その危機から脱する方法が科学的でユニークな発想となっています!

ぜひ注目して危機から脱するシーンと見てみて下さい!

無料でボクの殺意が恋をしたを見る

ドラマ「ボクの殺意が恋をした」は
動画配信サービスHuluで4話から最終話まで全話配信中です。

2週間の無料体験期間中は、日本テレビドラマが見放題

2週間以内に解約でき、解約金は一切かかりません

ボクの殺意が恋をしたを無料で見るならココ

今スグHuluで見るならこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

ボクの殺意が恋をした 4話 ネタバレ 感想|まとめ

ボクの殺意が恋をした 4話ネタバレ感想&考察~美月は初恋の人葵?!のネタバレ感想&考察でした。

4話では美月の本当の正体が明らかになりましたね!相手を◯そうとした気持ちも恋にしっかり変わった瞬間でもありました。美月は、葵はどうなるのか?丈一郎を◯したのは誰なのか?

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ボクの殺意が恋をしたを無料で見るならココ

※無料期間中の解約は一切費用タダです

スポンサーリンク