邦画

ザ・ファブル 映画ネタバレ結末と感想~ラストは誰が殺される!?

映画ネタバレ結末と感想
スポンサーリンク

ザ・ファブル 映画ネタバレ結末と感想~ラストは誰が殺される!?と題してお届けします。

映画「ザ・ファブル」は南勝久に日本の漫画が原作です。「ヤングマガジン」で連載され、2019年に実写かされた映画です。

その実写化された映画「ファブル」は2021年6月に第2弾ファブル2が公開されます!

そこで映画「ファブル」の映画のネタバレ結末と感想についてまとめてみました。

 

映画ザ・ファブルのキャストと登場人物について詳しく解説しています↓

ザ・ファブル 映画 キャスト相関図!画像つきキャラクターの説明も♪

ザ・ファブル 映画 キャスト相関図!画像つきキャラクターの説明も♪
ザ・ファブル 映画 キャスト相関図!画像つきキャラクターの説明も♪ザ・ファブル 映画 キャスト相関図!画像つきキャラクターの説明も♪ 映画「ザ・ファブル」はV6の岡田准一主演で2019年6月に公開され...

映画ザ・ファブル なぜ小島はころされたのか?についての考察はこちらの記事で詳しく解説しています↓

映画ザ・ファブル 考察~小島はなぜ殺された?

映画ザ・ファブル 考察~小島はなぜ殺された?
映画ザ・ファブル 考察~小島はなぜ殺された?理由が驚愕!映画ザ・ファブル 考察~小島はなぜ殺された?理由が驚愕!と題してお届けします。 映画「ザ・ファブル」は南勝久に日本の漫画が原作です...

スポンサーリンク

ザ・ファブル 映画 ネタバレ

主人公の男、佐藤明(偽名)は幼いときから殺し屋として幼い頃から訓練を受け殺し屋として生きてきた。

今回もボスから受けた仕事を的確にこなし、その仕事が終わった1年間人も殺さず普通に暮らすようにと言われ、ボスの知り合いである大阪の組「真黒組」の若頭、海老原に面倒を見てもらうことになる。

 

明は真黒組の海老原と会長の前で武器がなくてもいつでも相手を殺すことができる能力を見せつける。

そのせいで、後ほど、海老原がチンピラを雇って佐藤明を襲わせることになる。

明は仕事のパートナーとして洋子と一緒に大阪の家に洋子は明の妹として住むことになる。

一切銃や武器を持たないことを命じられ、全ての武器を元いた家の電子レンジの中においていくようボスに命じられた。

もし人を殺したら、ボスが俺がお前を殺すと言われていたが、唯一、冷蔵庫の牛乳の空き箱の中に幼い頃から使用していたナイフを隠し持っていた。

真黒組の海老原がチンピラを雇い、明を襲う。

明は本当なら一瞬でチンピラを退治できたが、あくまでも普通にやられて普通に泣いて普通に倒れるさまを演じた。

ミサキとの出会い

その倒れている明を見てハンカチを差し出し手を差し伸べたのが海老原もひと目置いているミサキだった。

ミサキは母の入院費を稼ぐために朝から晩まで仕事を掛け持ちして働いていた。

金のためにミサキはグラビアアイドルやデザイン会社でも働いている。

明は仕事探しであるていると、ミサキに出会い、ミサキに連れて行かれ小さなデザイン会社「オクトパス」に連れて行かれる。

普通に暮らして普通に生活するために、明は仕事を探し、小さなデザイン会社「オクトパス」の雑用係として時給800円で雇われる。

 

明の歓迎会の居酒屋にて、バイト先「オクトパス」のキモオタ男がミサキのスカートの中をライターにつけたカメラで盗撮していいたのに明は気づき、枝豆の豆を感覚で飛ばしてカメラの位置をかえた。

明の幼少期

明は幼い頃からサバイバルで普通の生活をしてきていないため、普通を知らない。

枝豆の皮、スイカの皮も食べる。

明は殺人において神がかった才能の持ち主であり、人を6秒以内で殺せると言われている。

幼い頃はボスにナイフ1本持たされて、家から放り出されて生きてきた。

食べ物はトカゲとか虫は勿論食って生きてきたし、山に放置されてナイフ1本渡されて
自力で帰って来ることを何度もさせられる。

明はボスに山に1ヶ月放置させられ、1ヶ月後無事に下山させるなど
サバイバル経験をつませた。

山から降りてきたばかりの時、ボスを裏切った男を明に見張らせらせている間、子供の明が目を離した瞬間、明を撃ち殺そうとしたが、瞬間的にかわし、肩を撃たれただけで済んだ。

まるで銃の動きが見えるのか?という神経の持ち主の明だった。

明の日常

家にいる時は裸、寝る時は布団にはヤカンをいれて目くらましをし、バスタブの中で寝る明だった。

問題児、小島が出所

そんな中、真黒組の小島が出所してきた。

出所そうそう、真黒組若手の有望株の砂川の手下である風間を殺す。
風間は小島に数百万の借金をしており、そして風間は花屋(女に体を売らせる)で稼いでいた。

小島は気が荒くて凶暴、不倫した女を殺して8年刑務所に入ってた。

出所後、風間と同じ様に女を売って稼ごうとしていてミサキに目をつける。
ミサキの周りの人間や家族らを脅し、暴力を振るってミサキになんとしてでも首を縦にふらせようとしていた。

砂川の野望

一方、滑川は会社を転覆させようと図る。

組長の後ろだてについていると言われてしまっている明。

伝説の殺し屋、レアキャラ、都市伝説の佐藤明をなんとしてでも探してやりあって、殺したい言っている二人組の殺し屋、フードとコードを引き入れ明を殺そうと企む。

まるでゲームクリアをしたい子供のような殺し屋フードとコート。

 

小島はミサキの母親に危害を加えると予告し、ミサキは仕方なく花屋の仕事を1年だけ請け負うと、小島の家にいって約束する。

海老原は小島が何かやらかすとよみ、明に助けをこう。
自分の大事にしていた車「スカイライン GT-R」をやるから これが俺の誠意だからと明にお願いする。

明は人を殺さない、普通に静かに暮らすとボスを約束したといって最初は断ったが、「普通の男なら受け取るもんや」言われてその仕事を受けることになる。

 

明が小島の家行くと、すでに砂川の雇った殺し屋二人組みフードとコートにやられたらしい小島。

ボコられた小島と、一緒にいたミサキは連れ去られ、砂川の管理するゴミ焼却所へ連れていかれた。

「風間殺したのは海老原の指示だといえ」と脅迫される小島。

会社を転覆させたい砂川は海老原を若頭からおろし、なんとかして会社を転覆させたいのだ。

小島は「俺を殺したら海老原が面倒を見ている殺し屋がお前ら皆殺しにする!」
と言うと、伝説の殺し屋を探し求めてい二人組フードとコートが目を輝かせる。

フードは佐藤明のことを「殺しの天才」と砂川に言った。

砂川たちは人数を増やして佐藤を待ち受けることにした。

人を殺さない武器をつくる明

明にホームセンターにいって材料を買い出しにいった。

ボスからは幼い頃から身近なもので用意すると教えられていた。

明は武器を作る。

銃弾をみかけた洋子は「見つかったらボスに殺される!」と明に言うが、明は「ミサキちゃんには世話になった。世話になったから助けないわけにはいかない」と武器を作り続け、ボスの言いつけを聞かずミサキ救出に向かう。

洋子もとうとう銃弾作りを手伝うのだった。

サバン症候群の明

海老原は心臓発作で倒れており、入院中、海老原のもとにボスがくる。
アキラを普通の生活させると約束させたのに
アキラを巻き込んだとことで、約束を破ったと。

明に1年間一般社会の普通の生活をさせ殺しのスキルが落ちれば、そのままそうさせてやりたかったのだ。

明はサバン症候群であり、もし1年間やっても社会に馴染めないのなら、アキラを殺すとボスは決めていた。それが育てたものの責任だと。

もし、明が人を殺すようなことがあったら、海老原、お前を殺すと言って消える。

ミサキ救出作戦

おもちゃの銃弾でミサキを助けに向かう明。

二人組の殺し屋はファブルを殺して自分が都市伝説になるとアキラを待ち受ける

危機一髪、明は小島を助け出し、小島を引き連れながらミサキ救出向かう。

戦闘中、アキラは敵を殺さず、ナイフでも刺せず、銃撃も外し
相手を峰打ちで倒すだけ倒していった。

ミサキは殺し屋のコードに追い詰められ、鉄の棒にしがみついて落ちそうになる。
危機一髪のときに、洋子が助けにきて、コード油断させて蹴りで倒した。

小島は砂川とやり合い、互いに倒れ込む。

アキラは殺し屋フードと対決。

互いに肩と首を打ち合い、アキラは撃たれたように見えたが寸でかわし、すぐさま倒れた殺し屋フードの銃を奪いミサキを救出に向かう。

フードはおもちゃの銃弾で肩を撃たれただけで殺されなかった。

鉄の棒から支えきれなくなっておちたミサキを既のところで受け止め、ミサキを救出した明。

気を失うミサキ・・・・。

目が覚めたミサキには明は正体がばれないように消えた。

ザ・ファブル 映画の結末

※ネタバレ含まれます

ミサキを妹と二人で家で明るく振る舞いながら迎い入れる明。

何事もなかったように二人は振る舞う。

一方、その家のGT-Rのおいてある車庫に、海老原がいた。

海老原の前に小島を連れてきた明。

「俺、やりなおそうかな、兄貴、すまん」

と言った小島に対し

「大丈夫だ、俺がついている」

といって後ろから銃で海老原は可愛がっていた小島を撃ち殺した

アキラは一切誰も殺さなかった。

 

殺し屋コートとフードはボスがゴミ焼却所に突然現れ、あっけなく銃殺される。

海老原は小島を殺した写真を砂川に見せ、「これで全部チャラや」と言って納得させた。

海老原は小島を殺したこと、失ったことを悲しんでいた。

ボスの言いつけを守り、一切人を殺さずに砂川軍団を倒し、二人の殺し屋を煙に巻き、ミサキを救出し、海老原の頼みをきいて小島を海老原のもとにつれてきた明。

ボスは明の前に現れることなく、明はいつもどおり「オクトパス」で平穏な日常を再開します。

ミサキにも黒マスクの男は明だと気づかれることなく・・・。

スポンサーリンク

ザ・ファブル 映画 感想

最初に展開する、殺し屋のアクションが「マトリックス」のようなCGの殺人シーンから始まるのですが、明の神がかった才能を上手くフォーカスしているようでとてもわかりやすかったです。

その後はあまりCG絡みの戦闘シーンはないのですが、とにかく素早いアクションシーンが素晴らしい。

あまり邦画を見ないのですが、素早い手さばき・足さばきがスマートでかっこよくクールで、本当に神がかった異次元の殺し屋のように感じることはできました。

主人公の明はとにかく幼い頃から暗殺者になるよう育てられ、普通の社会生活をしてこなかったためか、今回のこの1年の生活で「普通であること」に拘っていました。

そのせいか、魚をまるごと頭から食べようとしたらミサキに「普通はそう食べない」ことを言われその食べ方をなおそうとしたり、最初にチンピラに襲われたときも普通にやられ、普通に倒れて、普通に泣くふりをしました。

「普通」であることにこだわったせいか、海老原に小島をなんとか連れ出すことに手を貸してくれ、GT-Rをやるからと言われたときも断ったのだが、「普通の男なら受け取るもんや」と言われた時に、「普通の男なら」に反応してしまい普通という言葉に弱い明に妙に親近感を覚えました。

人より感覚が優れているせいか異常な猫舌だし、音や普通じゃないことにも敏感に察知し、すぐさま対応する明。

サバン症候群かもしれないけれど、ある意味冷静でステキな男にしか映らなかったです。

スポンサーリンク

ザ・ファブルを無料で見る方法

ザ・ファブルを無料で見る方法があります。

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録するだけで、600ポイントをもらうことができます。

その600ポイントで、400ポイントかかる「ザ・ファブル」を実質無料で見ることができます。

もちろん、無料期間中に解約しても、一切費用はかかりません。

ザ・ファブルは400ポイントかかりますが、その他見放題の映画やドラマなどはポイントが一切かからずに無料期間中は見放題でみることができますよ。

無料でザ・ファブルを見る

無料でザ・ファブルを見る 


31日間無料中に解約してもOK

もし、すでにU-NEXTを契約済みなら、30日間無料おためしのTSUTAYA TV/DISUCAをどうぞ。TSUTAYAなら「ザ・ファブル」が見放題で見れます。

スポンサーリンク

ザ・ファブルの原作漫画を無料で読む

映画「ザ・ファブル」はヤングマガジンに連載されていた原作漫画「ザ・ファブル」があります。

ザ・ファブルの映画を無料で見られるだけなく、U-NEXTで1~3巻まるまる無料で読むことができます。

※いつこのキャンペーンが終了するかわかりません。

 

また最新巻の22巻は759円するのですが、登録時に貰った600ポイントを使えば、たった159円でお得に読むことが可能です。

または、U-NEXTをそのまま継続すれば、毎月1200ポイントが貰えるので、そのポイントを使用すれば余計な費用がかからずに、まるまる1冊読むことが可能です。

助手
助手
毎月1冊ずつ読めば、実質無料で読むこともできます!

まとめ

ザ・ファブル 映画ネタバレ結末と感想~ラストは殺される!?について紹介してきました。

結末は、次の映画につながるような終わり方で終わりましたね!

誰も殺さない殺し屋、本当にそのままでしたし、明の才能は半端なく、惚れ惚れしました。

ぜひ、6/18公開に先駆けて、前作の「ザ・ファブル」と原作漫画「ザ・ファブル」が無料で1巻~3巻まるまる読めるうちに読んでみてください!

無料でザ・ファブルを見る

無料でザ・ファブルを見る 


31日間無料中に解約してもOK

もし、すでにU-NEXTを契約済みなら、30日間無料おためしのTSUTAYA TV/DISUCAをどうぞ。TSUTAYAなら「ザ・ファブル」が見放題で見れます。

スポンサーリンク