彼女はキレイだった

彼女はキレイだった 最終回結末と原作ネタバレ感想考察!ラストは愛と宗介が結婚!?

彼女はキレイだった ネタバレ感想&考察
スポンサーリンク

彼女はキレイだった 最終回結末と原作ネタバレ感想考察!ラストは愛と宗介が結婚!?と題して紹介していきます。

「彼女はキレイだった」では、中島健人さん演じる長谷部宗介と小芝風花演じる佐藤愛のW主演の韓国版を日本版にリメイクしたラブストーリです。

昔は優等生だった愛なのに残念女子に、そして昔はぽっちゃりでいじめられキャラだった宗介が高スペック男子にと真逆の成長を遂げた結果・・・

最終回結末予想および、実際の最終回結末ネタバレ、感想、みんなの口コミ評価を紹介します!

無料で彼女はキレイだったの全話がみれます。

愛が残念女子から宗介をも見返す女子に成長。
宗介も健気でどんくさい今の愛に昔の愛を重ねていき…

↓2週間無料&見放題はこちら↓
無料で彼女はキレイだったを見る

スポンサーリンク

彼女はキレイだった 最終回ネタバレ結末

楠瀬凛と対面した宗介(中島健人)は楠瀬凛が樋口(赤楚衛二)だったと知り驚きが隠せませんでした。

一方、樋口は謎が多い作家の楠瀬凛のインタビュー記事をザ・モストに掲載すれば廃刊の危機が救えるはずだと言って、宗介に事前に作成していたインタビュー記事を渡します。

また、樋口は宗介に必ず廃刊の危機を救って欲しい!!と強い口調で言います。

一方、宗介は樋口が作家として正体を明かせば、大変なことになると樋口を心配して記事にしませんでした。

しかし、樋口は自らインタビュー記事を掲載し雑誌の印刷を続行していたのです。

そして、雑誌が出来上がり手にした宗介は楠瀬凛のインタビュー記事が掲載されていることにビックリします。

また、愛(小芝風花)や編集部員たちも樋口が楠瀬凛だと知り騒ぎになっていました。

すると、そのタイミングで樋口から編集部のみんなに楽しかった!!というメッセージが届きます。

そのあと、樋口の力もありザ・モストは存続することとなり、編集部員たちは樋口のためにもこれからもみんなで頑張ろうと盛り上がります。

その頃、梨沙(佐久間由衣)は経営の仕事に専念するために、もう一度勉強すると愛に宣言していました。

そんな生き生きした梨沙を見た愛は自分まで嬉しくなります。

そんな中、愛は編集部から元にいた総務部に戻ることになりました。

その日の仕事の帰り愛は樋口とバッタリ再会し、愛は樋口に何故急にいなくなったのだ!?と泣きながら言ったのです。

樋口は謝りながら泣いている愛を抱き寄せて、自分はジャクソンに会えて良かったし楽しかったと言いました。

また、愛にこれからも自分の人生を精一杯楽しむようにと言って手を振りながら去って行きます。

またその時、夏川ちかげ先生が絵本の仕事を再開するから、一緒にアトリエで働かないかと愛を誘ったのです。

一方、宗介はアメリカ行きの仕事の話があがっていたのですが、愛が新しい仕事に向けて楽しそうにしていたので、宗介はアメリカ行きの話ができずにいます。

そんな中、愛は副社長から宗介のアメリカ行きの話を聞いて知らなかったのでビックリします。

その夜、愛は宗介の自宅でアメリカ行きの話を自分にしてくれなかったことがショックだと言いました。

しかし、宗介は愛に言えば愛は自分を犠牲にして我慢しそうだったから言えなかったと説明します。

愛は感情的になり結果、喧嘩したままちゃんと話し合うことができずに帰ったのです。

しばらくして愛は夏川ちかげ先生に付き合っている人とアメリカに行くから、一緒に働けないと謝りに行きました。

本当は絵本に携わる仕事がしたかったから、残念に思っていると愛が言います。

すると、夏川ちかげ先生は自分がやりたいことや楽しいと思えることが一番だと愛に話したのです。

それから、愛は家に帰りやりたいことにチャレンジしている楽しそうな梨沙を見たり、夏川ちかげ先生の言葉に刺激を受けて決意しました。

そして、愛は宗介の自宅に押し掛けて宗介に買ってきた指輪を強引にハメて結婚しよう!!と言います。

また、愛はやっぱり絵本の仕事にチャレンジしたいし、自分がやりたいことを一生懸命頑張ってから綺麗になった自分と結婚して欲しいと宗介に言いました。

すると、宗介も綺麗になった愛を見れるのが楽しみだし、自分は待っていると愛に伝えます。

突然の愛のプロポーズに宗介はビックリするも、本当は自分も愛にプロポーズしようとしていたと用意していた指輪を見せて愛の薬指にハメました。

そのあと、愛が帰ろうとした時に一緒にいたかった宗介は引き止めたのです。

すると、愛は照れ隠しからか色々用事があると言い訳をして帰ります。

愛が帰って残念そうにしていたら、インターフォンが鳴ったので宗介がドアを開けるとそこには愛が立っていました。

愛はやっぱり戻って来たと言うと宗介は戻って来た愛の腕を強引に引っ張って、そのまま愛に玄関でキスをします。

また、二人はその場でしゃがみこんで何度も繰り返しキスをしたのでした。

二年後…

樋口は海外で楠瀬凛として小説を書いていました。

そして、日本にいた愛はその楠瀬凛の小説を読んでいたのですが、その小説の最後に最高の親友ジャクソンに捧ぐと書いた文書を読んで笑顔を浮かべます。

また、愛は夏川ちかげ先生たちと日々、楽しく仕事をしていたのです。

そんな中、愛は梨沙とカフェで会っていたのですが、梨沙にも良い彼氏ができていて愛は梨沙の幸せそうな姿を見て嬉しくなります。

梨沙と別れて自転車を止めていると愛の元にロンドンにいる宗介から連絡がきました。

宗介に愛がロンドンは寒いか尋ねたあと、宗介は日本はどうかと愛に聞きます。

すると、愛は少し肌寒いと言ったら、宗介はそんな薄着じゃ風邪をひいてしまうと言ったので愛はビックリしました!!

愛が振り返るとそこにはスーツケースを持った宗介が立っていて、愛がどうしたのかと駆け寄って行くと、宗介は愛の側にいたいからやっぱり日本に帰って来たと言います。

また、宗介は自分もやりたいことがしたかったから移動願いを出したと言って、愛にザ・モストの編集長の名刺を嬉しそうに見せました。

そして、宗介は愛の顔を触りながら綺麗になったと言ったのです。

綺麗になったと言われて嬉しくなった愛は自分から宗介にキスをしました。

五年後…

宗介は小さな女の子と一緒に歩いていました。

女の子の名前はみおで手にはさとうあいの絵本を持っていたのです。

すると、宗介はみおにママの絵本は落とさないように鞄にしまっておこうと言います。

それから、横断歩道を渡ろうとした時に、みおがよし出発!!!と元気よく言って宗介と手を繋いで歩いて行きました。

韓国版 彼女はキレイだったの最終回 原作結末は?

原作の韓国版の「彼女はキレイだった」の最終回結末を見てみましょう。

主人公の女性ヘジンの夢は絵本作家。モストの副編集長ソンジュンからはプロポーズされており、一緒にNYにいかないか、と言われていました。

しかし一人母国に残り彼女は絵本作家に挑み続けます。

二人は超遠距離恋愛を続けそのまま数年間が経ちます・・・

毎日のように連絡をとりあっていた二人ですが、ある時からパタリととソンジュンに連絡がつかなくなってしまいます。

不安でいっぱいのヘジン。

すると突然ソンジュンが韓国のヘジンの元に現れるのです。

ソンジュンは1年も待つことができず、家も車も売ってヘジンの元に来たのです。

そして月日は流れ・・・二人は小さな女の子の手を握っていました。

ヘジンそっくりな女の子でした。

スポンサーリンク

彼女はキレイだった 最終回ネタバレ結末予想

ドラマが始まった当初、日本版の彼女はキレイだったの最終回の予想をしていました。

これまでにわかっている伏線や疑問を元にあらすじ予想です。

  1. 韓国版と同じ結末 結婚し愛そっくりの子供が生まれる
  2. 桐山梨沙と樋口拓也が付き合う
  3. THE MOSTは復活し、宗介はNYへ

韓国版と同じ結末 結婚し愛そっくりの子供が生まれる

【追記】原作どおり、2人は結婚し、「みお」という娘が生まれて仲良く暮らすことになりました!

『彼女はキレイだった』では韓国ドラマを原作としたラブストーリーになっていますが、日本版は韓国版と同じ結末になると感じている方が多いようです。

今のところ、韓国版と同じで幼少期に太っていて虐められていた長谷部宗介(中島健人)と

幼少期には、美少女で宗介をよく守っていた正義感の強い女の子佐藤愛(小芝風花)だったのだが、NYに引っ越してしまった宗介が日本に帰ってきた頃にはお互い変わり果てた姿でした。

宗介は雑誌編集者のイケメンエリートに、愛は無職の要素に自信のない女性に変わってしまいました。

そんな二人がそんな事も知らずに再開をするところまでが第一話にはなってくるのですがこの時点で韓国版とは全く一緒ではあります。

そして内容的にも、韓国版がハッピーエンドで終わる話しでしたので、わざわざ日本版でバッドエンドにする必要がないと思います。

なので、韓国版と同じではないのかなと予測しております。

愛も絵本作家を夢見て必死に頑張り、宗介からはプロポーズされているが一緒にNYに行くことをしません。

そして二人は遠距離恋愛を続けます。

しかし、愛と離れて暮らすことが耐えられなくなったあの宗介が、愛に内緒で日本にこっそり帰国し、心配していた愛を驚かし・・・

二人は結婚するという結末です。

そして韓国版を同じ様に二人には、かわいい愛そっくりの愛の遺伝子をついだ女の子が生まれ、仲睦まじく暮らしていきます。

桐山梨沙と樋口拓也が付き合う

【追記】こちらの予想は見事に外れました。梨沙は自分探しで新しい仕事に挑戦しながら別の新しい彼氏を見つけて、樋口は小説家楠瀬凛としてNYに渡り、小説を書き続けることになりました!

愛の親友であり、同居人の美人レストランマネージャーの桐山梨沙(佐久間由依)ですが、自分の要素を気にしてる愛の変わりに愛のふりをして宗介とやりとりを行っているのですが梨沙は宗介と距離を置くために色々と悩んでいたりします。

そんな中、愛と同じ会社で働いているムードメーカー的存在の樋口拓也(赤楚衛二)と出会います。その二人の距離は縮むのかというところにも注目していきたいという声も多く聞きます。

オープニングに流れている映像では、愛と宗介、梨沙と拓也で歩いているような映像になっており、最終的には4人ともだんだんと距離が近くなっていることを表しているのかなと思いました!

THE MOSTは復活し、宗介はNYへ

【追記】こちらも同じように、楠瀬凛こと樋口のおかげで見事にTHE MOSTが復活しました。そして宗介もアメリカの仕事に戻り、愛とは遠距離恋愛を続け・・・その後ハッピーエンドを迎えました!

THE MOSTはライバル誌より売上を3ヶ月以内にあげなければ、日本版THE MOSTは廃刊になる危機に陥っています。

宗介と愛は、取材旅行で少しずつ距離が縮まったこともあり、愛は編集部の中でも宗介の信頼を勝ち取ることが出来、愛の解雇などのトラブルはありますが、おそらく廃刊は免れるのではないかと思いでしょうか。

そして、宗介は愛とやっと恋人同士になれたものの、NYの本社に戻り、愛とは遠距離恋愛にはなるものの、日本版THE MOST編集部もなくならずに存続していくことになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

彼女はキレイだった 最終回ネタバレ結末の感想

彼女はキレイだった 最終回ネタバレ結末の感想を紹介します。

いくつかのポイントに沿って感想をまとめました!

  1. 宗介と愛の恋の行方!?
  2. ザ・モスト存続?それぞれの未来…

宗介と愛の恋の行方!?

宗介と愛が順調に交際を続けていた中で宗介が愛にアメリカ行きを中々言えなかったことで、愛が怒り二人が大喧嘩してしまう展開は見ていてハラハラしてしまいました。

ただ、こうやって二人が気持ちをぶつけ合い言いたいことを包み隠さずに言える関係性は、個人的には素晴らしいことだと思ってしまいます。

また、愛が絵本作家として頑張ると決意し宗介と仲直りする際に指輪を買って行って、いきなり逆プロポーズする姿はビックリ!!しましたが、愛らしく一生懸命で宗介に向き合おうとしている感じが溢れていました。

愛演じる小芝風花さんの前向きで何事にもポジティブな性格が現れていて、自分も刺激を受けるぐらいです。

宗介と愛がお互いに結婚を誓いあったあと、一度帰った愛が宗介の家に再び戻って来た時に、愛の姿を見た宗介が嬉しさから愛の腕を引っ張り玄関でそのまま抱きしめてキスするシーンがインパクト大で見ていてドキドキが止まらなかったです…

また、二人がその場にしゃがみこんで何度も繰り返しキスする姿も必見です!!

その時の宗介演じる中島健人さんのちょっと強引だけど、スマートな立ち振舞いが彼らしくてカッコ良かったし、中島健人さんだから成り立つんだと思うぐらいに彼の魅力が爆発していました!!!

二年後離れ離れになったあと、宗介と愛は無事に結婚した様子で、更に五年後には子供ができていたのですが、その女の子がさとうあいの絵本を持っていた姿を見た時に、愛が夢を叶えられたんだと自分まで嬉しくなりました。

また、その女の子がよし出発!!と言っていた姿が愛にリンクしてしまい微笑ましくなります。

こうやって二人の恋の行方が曖昧ではなく、しっかり描かれていたのが自分的にはスッキリできて最後まで気持ち良かったです!!

ザ・モスト存続?それぞれの未来…

今回、ザ・モストを存続できたのは樋口が裏で一生懸命頑張っていて、彼の雑誌への想いや編集部員たちはもちろん、愛への気持ちが現れていた気がします。

最後にバッタリ樋口と愛が会った時に、思わず泣いてしまう愛を抱きしめる姿がカッコ良かったし、二人が友達以上に大切な存在になっていたと感じました。

二年後も楠瀬凛として小説を書き続けていたり、小説の最後に愛に捧ぐ言葉を綴っていたり、彼らしい生き方が最高です!!

今でも愛からもらった帽子を被っている姿には色々な感情が掻き立てられました…

樋口演じる赤楚衛二さんの真面目な表情や笑った表情など、彼のコロコロ変わる一面には最後まで魅了させられました!!

あんな風に樋口に想われている愛は幸せだし、樋口に会えたことで愛は成長できたと思います。

一方、梨沙も宗介に最後にちゃんと面と向かって謝って、スッキリした彼女の表情が嘘ではない清々しい笑顔でした!!

最後に新しい彼氏!?もできて幸せそうにしていた梨沙も良かったなぁっとつくづく感じます。

宗介が愛たちに負けじと自分もやりたいことをすると言って、ザ・モストの編集長として戻って来た時の宗介のやる気にみなぎった表情が印象的で、最初に編集部に来た時とは全然違っていて、人って出会う人や出会う仕事でこんなに変われるんだ!!と見ていて思いました。

スポンサーリンク

彼女はキレイだった 最終回ネタバレ結末の評判

SNSでの評判を集めてみました。

彼女はキレイだったの最終回結末の感想は放送が終わり次第、まとめて紹介させていただきまあす!

彼女はキレイだった 最終回結末の見どころ&おすすめポイント

彼女はキレイだった10話では宗介と愛の恋の行方やみんなの現在が描かれていました!!

  1. 宗介と愛がプロポーズしたあとに、玄関での熱烈なキスを繰り返すシーンがヤバイ!!
  2. 樋口や梨沙など、それぞれのメンバーの現在と数年後の大きな変化と成長が素晴らしかった!

宗介と愛の大胆かつ濃厚な20秒にもわたるキスシーンは、見逃し配信動画でも無料で見ることができるので是非どうぞ。

彼女はキレイだった 無料で見逃し配信を見るには?

彼女はキレイだったは韓国ドラマが原作の恋愛コメディドラマです。

昔は優等生で可愛かったのに大人になって残念女子になった愛が、奮闘してどんなにキレイな女性に変わっていけるのか楽しみのドラマでもありますよね!

彼女はキレイだったを見逃してしまった方は、登録するだけで2週間無料でしかも手軽に見ることができるFODまたはU-NEXTに加入する方が多いです。

オススメは、31日間も無料期間のあるU-NEXTです。初回登録であれば600ポイント(1pt=1円)を使って新作の映画や新作の漫画を読むことができるので、かなりお得になっています。

登録するだけで、原作である韓国ドラマ「彼女はキレイだった」も一緒に見放題で見ることができますよ。

無料で彼女はキレイだった日本版と韓国版を無料でみることができます。

既にU-NEXTに登録済みの方は登録するだけで2週間無料トライアルのあるFODがオススメです。FODはこちらをどうぞ

U-NEXTなら初回31日間無料で見ることが出来ますし、無料期間内だったら解約OKで、一切費用が取られず解約できます

カンテレ系列のテレビドラマ「彼女はキレイだった」を見れるのは「FOD」と「U-NEXT」ですが

  • 登録するだけで初回31日間無料トライアルでカノキレが見放題
  • 原作の韓国ドラマ「彼女はキレイになった」も見放題

という2つの理由でU-NEXTをおすすめします。

彼女はキレイだった 最終回結末と原作ネタバレ感想考察!ラストは愛と宗介が結婚!?|まとめ

彼女はキレイだった 最終回結末と原作ネタバレ感想考察!ラストは愛と宗介が結婚!?を紹介しました。

  1.  宗介と愛の恋の行方!?
  2. ザ・モスト存続?それぞれの未来…

上記がポイントとなっています。

10話の最終回では宗介と愛が長い月日を経て、幼馴染みから恋人になりついに結婚する展開が描かれていました。

また、二人を結び会わせたザ・モストという雑誌が廃刊にならずに済んだのは、樋口や編集部員たちの強い愛情がそうさせた気がします…

宗介と愛をはじめ、みんなが新たな一歩を踏み出している姿には、多くの方々が感動と勇気をもらえたはずです!!

カノキレで出てきた宗介が愛にプレゼントした傘はこちら↓

彼女はキレイだった(カノキレ)の傘のブランドはどこの?パズルはどこで買える?
彼女はキレイだった(カノキレ)の傘のブランドはどこの?パズルはどこで買える?彼女はキレイ(カノキレ)だったの傘のブランドはどこの?パズルはどこで買える?と題して紹介してきます。 中島健人ふんする宗介が佐藤愛...

樋口こと、楠瀬凛が使っていた万年筆のブランドはこちら↓

はどこのブランド?いくらでどこで買える?
彼女はキレイだった楠瀬凛の万年筆はどこのブランド?いくらでどこで買える?彼女はキレイだった 楠瀬凛の万年筆はどこのブランド?と題して紹介していきます。 彼女はキレイだったの楠瀬凛の正体がまさかの樋口くん...
スポンサーリンク