彼女はキレイだった

彼女はキレイだった 4話 ネタバレ感想&考察~梨沙と愛、宗介は三角関係!?

彼女はキレイだった ネタバレ感想&考察
スポンサーリンク

彼女はキレイだった 4話 ネタバレ感想&考察~梨沙と愛、宗介は三角関係!?と題して、紹介していきます。

4話では複雑に恋が進行していきます。愛のふりをしていただけなのにだんだんと宗介への想いが募っていく梨沙。そんなとき、梨沙は樋口と知り合い、樋口にある頼みごとをするのです!

その4話の感想&考察、SNSの評判を解説していきます。

彼女はキレイだった

酒に酔っ払った宗介を介護する愛。宗介の家であのパズルを見つける!

↓登録するだけで2週間見放題↓

無料で彼女はキレイだったを見る

▲今すぐ彼女はキレイだったを無料で見るならこちら▲

彼女はキレイだった3話のネタバレ感想はこちらをどうぞ↓

スポンサーリンク

彼女はキレイだった 4話 ネタバレ


大雨の中、過去の母親を亡くしたトラウマがフラッシュバックとなってずぶ濡れになり動けずにいた宗介。

その姿を見つけた愛がすぐに向かい介抱します。

昔、同じことをされた記憶が蘇り愛と見つめ合う宗介でしたが我に返り帰宅する事に。

翌日風邪をひいてしまった愛でしたが、昨日の事を思いながらも宗介は愛を心配し始めます。

上手く話したいけどタイミングが合わず話せない。

この時できた事は風邪にいいとされる玉ねぎを丸々1個愛の机に置いていく事。

愛は帰社後、すぐにそれが宗介の仕業だと気づき微笑みます。

拓也は宗介の気持ちに何となく気づき始めてる様子で何か思っている様子。

そんな拓也ですが梨沙からまた婚約者のふりをして欲しいという依頼。

もう宗介を諦めるとの事ですが、いっそ気持ちを伝えたら?との話をします。

しかしその後、梨沙の相手が宗介だと初めて知る事になり戸惑う拓也。

そしてモストの次の企画にてロケハンで1泊2日の旅行にいく事になり、メンバーが宗介と愛に決まりました。

当日、トラブル続きに見舞われますが愛の「手紙を書きたくなる景色」が宗介の心に響き採用。そして2人は不器用ながらも少しずつ距離を縮め仲良くなっていきます。

そして夜、いい雰囲気になり愛から「副編集長にお話しなければいけない事があります」と切り出す事に。

5話へ続く

彼女はキレイだった 4話 感想&考察


彼女はキレイだった 4話 を見た感想と考察ネタバレ込みで紹介していきます。

いくつかのポイントにそって解説していきます。

  1. 宗介の鈍感さ
  2. ホントは奥手?な宗介
  3. 樋口の愛の行方

宗介の鈍感さ

雨の中で一瞬、初恋相手の愛と今の大人になった愛が同一人物だと気が付いたと思ったのに、まだまだよそよそしく、別人だと思ってるし、宗介の感の鈍さが結構すごいです。

自分のせいで風邪をひいた愛に、薬を買ってくるも人目を気にして渡せず、ネットで調べて風邪に効く玉ねぎを愛の机に置く宗介。

どこまで不器用なのって思ったけれど、クールな見た目と裏腹に可愛いところがありますね。

二人で取材のために遠出しているときの主導権が愛に移ったりして、コンビネーションの良さが伝わってきました。

宗介が初めて愛のことをちゃんと名字で呼んだし、出張で二人の距離がぐっと近くなり、帰った後二人の関係が変化していくのは確実ではないでしょうか。

ホントは奥手?な宗介

第4話の冒頭、幼き頃と同じ場面に遭った宗介は一瞬、愛のことを自分の初恋の相手の”愛”であると気づいたようにも見えましたが、結局我に戻りお互いが幼なじみであることに気づくことはありませんでした。

その後も宗介の愛に対する接し方が不自然な感じになっていて、ちょっとコミカルで笑えました。意外と奥手だったりすのでしょうか?

早く宗介に愛の存在に気づいて欲しいですし、ここまできたら愛自身にも自分の正体を宗介に明かして欲しいですね。

宗介のツンケンした態度の裏で、実は愛のことを心配して風邪薬を用意したり、愛が通る道の障害物を彼女のために避けたり、玉ねぎを用意したり・・・まさにラブコメ感満載です。

素直に愛に接することができない宗介にいじらしさも感じるし、可愛さも感じることができますね!

また、親友の支えになりたい気持ちと宗介に徐々に惹かれていく気持ちの狭間に立たされる梨沙の今後にも期待しています。

樋口の愛の行方

主人公の宗介の気持ちがだんだんもう一人の主人公の愛に傾いているなというのがわかる4話でした。

それは宗介の態度がドSだったのに愛のことを気遣うようになったからです。

また、愛の親友の梨沙も愛のために愛のふりをしているのにだんだん宗介に気持ちが傾いているのもわかりました。

それは梨沙が宗介に本当のことを言いたくないと思ったからです。

宗介の部下の樋口も愛にだんだん気持ちが傾いいるだけでなく、樋口は梨沙が嘘をついている相手が宗介だとわかってしまいました。

宗介と愛が結ばれるだろうと予測できるのですが、宗介と愛に気がある梨沙と樋口がかわいそうにおもってしまいます。

5話へ続く

スポンサーリンク

彼女はキレイだった4話 ネットの評判は?

カノキレ4話のSNS上での感想や評判をまとめてみました。


4話のカノキレはで、さすがに赤楚衛二さん演じる樋口に同情が集まるツイートが多かったです。

全てを知ってしまった樋口。彼の優しさから副編集長と愛を応援するのか、それとも愛の親友、梨沙と親交を深めていくのか?

最終回はだいたい予想できますが、4人とも本当に幸せになってほしいですね!

スポンサーリンク

彼女はキレイだった 4話 見どころ&おすすめポイント

彼女はキレイだった4話の見どころとおすすめポイントです。

  • 宗介と愛が脱輪した車を一緒に動かし、その後二人で泥だらけになる一連のシーンはほほえましく、二人の素顔がよくわかるシーン
  • 梨沙のファッションがとてもオシャレでジョギングウェアから普段着まで真似したいものばかりなのがドラマを楽しむもう一つのポイント
  • 全ての状況を知っている樋口が今後みんなにどうやって接していくのかも見所
  • 常にポジティブで明るい主人公の愛の姿勢♪
  • 宗介が風邪を引いた愛のために薬を買ってきたり、タマネギを持ってきたりシーン

あのドSの宗介が愛のために行動するように!本当の愛とは知らなくても、きっと今の愛の性格や存在が宗介を動かし変えていったのでしょうね。

スポンサーリンク

彼女はキレイだった 4話 ネタバレ 感想|まとめ

彼女はキレイだった 4話のネタバレ感想&考察でした。

  1. 宗介の鈍感さ
  2. ホントは奥手?な宗介
  3. 樋口の愛の行方

でした。

全てを知った樋口。そして樋口と梨沙の関係・・・。主人公二人の関係も気になりますが、自分の気持ちが通じないこのバイプレーヤーたちの切ない恋愛関係も今後見どころになってくると思います!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

彼女はキレイだったを無料動画で楽しむならこちら

U-NEXTなら原作の韓国版と、日本版のカノキレ両方をみることができます!

ドラマ「彼女はキレイだった」は
動画配信サービスU-NEXTで1話から最終話まで全話配信中です。

31日間無料体験期間中は、韓国版&日本版のカノキレだけでなく映画やアニメを楽しむことができます。

2週間以内に解約でき、解約金は一切かかりません

無料で彼女はキレイだったを見るのはココ

※もし、U-NEXTに登録済みの方は、2週間無料のFODをおすすめします↓

今スグFODで彼女はキレイだったをみるならこちら

次話の詳しいネタバレ感想はこちらの記事をどうぞ↓

スポンサーリンク