THE FIRST

THE FIRST(ザファースト) 最終審査ネタバレ!過酷な2つの同時審査内容とは?

最終審査結果!デビューメンバー&脱落者は誰?
スポンサーリンク

THE FIRST(ザファースト) 最終審査ネタバレ!過酷な2つの同時審査内容とは?と題して紹介していきます。

2021年4月9日金曜日から日本テレビのスッキリで放送が始まった「THE FIRST(ザ・ファースト)」ですが、2021年7月23日現在、合宿審査である4次審査の最終ステージ第3ステージまで結果10人が出揃っていました。

8月13日のデビューメンバーメンバーが発表されることが決まっています。

THE FIRSTの最終審査はどんな内容?

をまとめて紹介します。

最終審査前の4次審査の内容の詳しい内容はこちらです↓

スポンサーリンク

THE FIRST(ザファースト) 最終審査のネタバレ

THE FIRSTの最終審査の内容を紹介します。

THE FIRST最終審査は、4次審査 富士山合宿から1ヶ月、「追い込み合宿」で10人がまた同じ場所に集合しました。

最終審査は一度に2つの審査を同時進行で行います。

  1. 課題曲審査
  2. クリエイティブ審査NEO

です。この2の審査は約1ヶ月弱、3週間程度でしあげ、最終審査会場での発表です。

課題曲審査

課題曲審査は、グループのデビュー前の最後の楽曲、プレデビュー曲として発表します。

今までと違って圧倒的にレベルが難しく、一番難しい歌&振り&ラップとなっています。

曲名:Shining one

楽曲制作はSKY-HIとm-floの☆Takuさんです。

課題曲の振り付けは、s**t kingsのNOPPOさんが担当。

最近でドラマボイス2で重藤班長の役、俳優として活躍されてもいらっしゃる、世界的に有名な振付師/ダンサーです。

曲名にちなんで10人のチームを2つに分けました。

チームShining

リュウヘイ/ショウタ/ジュノン/マナト/ソウタ

チームOne

シュント/リョウキ/レオ/ラン/レイコ

クリエイティブ審査NEO

「クリエイティブ審査NEO」は課題曲審査の他に追加の課題として出され、同時進行で行われ、最終審査会場で一緒に披露します。

  • 誰と組んでもいい
  • 何の成約もない
  • チームも楽曲作りをすべてメンバーで自由に決める

という前代未聞の審査となっています!

THE FIRST(ザファースト) 最終審査結果!

THE FIRST最終審査で選ばれた5人、デビューメンバーを紹介します!

2021年8月13日デビューメンバー発表

4次審査後、デビューメンバー5人が最終審査で選ばれ、ボーイズのデビューは年内デビューとなっています。

あくまでもSNS上の評判、インスタ等の噂、Youtube考察をまじえ、暫定的に管理人が勝手にデビューメンバーを予測したものを書いておきます。

なお、最終審査後のデビューメンバーが正式に発表され次第、更新させていただきます!

THE FIRST(ザファースト) 最終審査 デビューメンバー予想

ここからは8/13までの間、THE FIRST予想デビューメンバーを記載しています。

順位 名前
1位 リュウヘイ(黒田竜平) 2次審査4位/3次審査10位/4次審査①7位・②2位・③1位
2位 シュント(久保舜人) 2次審査17位/3次審査3位/4次審査①4位・②8位・③2位
3位 ソウタ(島雄壮大) 2次審査6位/3次審査4位/4次審査①1位・②1位・③3位
4位 マナト(廣瀬真人) 2次審査10位/3次審査13位/4次審査①5位・②3位9位 ・③8位
5位 リョウキ(三山凌輝) 2次審査4位/3次審査10位/4次審査①12位・②6位

現時点でのデビューメンバーの予想を紹介します。

あくまでもSNS上の評判、インスタ等の噂、Youtube考察をまじえ、暫定的に管理人が勝手にデビューメンバーを予測したものになります。

THE FIRST 最終審査 デビューメンバー 1:リュウヘイ

  • 第4次審査第1ステージ(チームB/Good Day):7位
  • 第4次審査第2ステージ(チームMove On):2位
  • 第4次審査第3ステージ:1位

ゴールデン・エイジ14歳のリュヘイ。まだ中学3年生です。

身長も178cm(オーディション時)あり、落ち着いた雰囲気と大人の落ち着きのあるリュウヘイは、SKY-HIに才能を見つけてしまった~と言わせた神童です。14歳ながらにセクシーで東洋の美を持っているパフォーマンスはゾクゾクするほど人を魅了させます。

THE FIRST 最終審査 デビューメンバー 2:シュント

  • 第4次審査第1ステージ(チームC/YOLO):4位
  • 第4次審査第2ステージ(チームMOVE ON):8位
  • 第4次審査第3ステージ:2位

幼い頃からダンスやボーカルレッスンをしてきたシュント。THE FIRSTの前ではテンと同じくa-genic最終審査で破れた一人です。いつもレッスンの送り迎えしてくれたお母さん。甘えん坊の彼はそんな母を3年前に亡くし、母のために必ずしもデビューした姿をみせてあげたいと強い心で望んでるシュント。SKY-HIすらも羨むセクシーボイスを持っており、どんな楽曲を歌わせてもシュント色に染める他人を魅了してやまない素晴らしい才能を持っているボーイです。

THE FIRST 最終審査 デビューメンバー 3:ソウタ

  • 第4次審査第1ステージ(チームA/A LIFE):1位
  • 第4次審査第2ステージ(チームBE FREE):1位
  • 第4次審査第3ステージ:3位

KANA-BOONで世界を4回とったチャンピオン、ソウタ。ダンスやコレオグラフの才能は誰よりも抜きん出ていましたが、ラッパーとしてもTHE FIRSTの中では急成長し「BE FREE」でSKY-HIに神がかっていたとまで言わせたラッパーに成長しました。

THE FIRST 最終審査 デビューメンバー 4:マナト

  • 第4次審査第1ステージ(チームA/A LIFE):5位
  • 第4次審査第2ステージ(チームBE FREE):3位
  • 第4次審査第3ステージ:8位

幼い頃からデビューに憧れ、丁寧にコツコツとダンスとボーカルレッスンを積み上げてきたマナト。ピッチもリズムも正確すぎるとSKY-HIに言わせるほど歌もダンスもパーフェクトにこなせるマナト。

存在がピュアで透明感のあるオーラ、そして辛い時があると一筋の涙を流す好青年です。

THE FIRST 最終審査 デビューメンバー 5:リョウキ

  • 第4次審査第1ステージ(チームB/GOOD DAYS):12位
  • 第4次審査第2ステージ(チームMove On):6位
  • 第4次審査第3ステージ:5位

俳優として既に芸能界で活動していたリョウキ。あまりにもクセの強いボーカルと、強めな表情、個性的なダンスのせいで見る人達に違和感を与えていましたが、SKY-HIのアドバイスとりょんりょん先生のボーカルレッスン、そして合宿を通してグループでの活動内で成長し、見事にそれらのクセは「個性」へと昇華しました。

もともと歌もダンスも人に見せることが上手な彼は、自分の歌やダンスを自由自在に操って人を魅惑するそんな素質があるアーティストです。

また、タレントとしての基礎力や資質が備わっているせいか、SKY-HIもなんだかんだ言ってギリギリまでリョウキを残したい、トップに這い上がってほしいという期待を感じられ一人です。

THE FIRST(ザファースト) 最終審査 脱落者は?

THE FIRST最終結果の脱落者をこちらで発表します。

コチラに関しては発表され次第、更新していきます。

スポンサーリンク

THE FIRST(ザファースト) 最終審査 デビューメンバー|まとめ

現時点ではデビューメンバーは決定しておりませんが、正式発表され次第こちらに更新追記していきます。

運命の日まであす数週間・・・。

 

なお、ボーイズたちのデビューは2021年年内デビューを予定しているそうです!

スッキリで放送されているTHE FIRSTはほんの一部です。

Huluの完全版なら詳しく見ることができるので、THE FIRSTを見るためにHuluに登録する人が続出しているようです。

THE FIRSTを無料で見るにはココ

今すぐTHE FIRST完全版をHuluで見るには直接Hulu へどうぞ↓

THE FIRST完全版を無料で見る

4次審査の内容について濃い記事をまとめています↓

4次審査のオーディションの結果と順位についてまとめています↓

スポンサーリンク