TOKYO MER~走る緊急救命室~

TOKYO MER 3話 ネタバレ感想~凄すぎるシングルマザー夏梅の勇敢さ

TOKYO MER ネタバレ感想
スポンサーリンク

TOKYO MER 3話 ネタバレ感想~凄すぎるシングルマザー夏梅の勇敢さを紹介します

3話で威厳を大切にする警察とTOKYO MERの戦いのはざまで、立てこもり事件勃発。人質の子供は生まれつきの糖尿病。人質救出のために菜々緒こと夏梅が発砲するイカれた犯人のもとに立ち向かいます。

第3話を見たドラマのネタバレと感想、SNSの評価を合わせて紹介します。

シングルマザーで子供を抱える夏梅が、人質救出のために命をかけて作戦に挑む涙のシーンは必見です。

2週間無料トライアルに登録するだけで、1話から最新話まで見放題
Paraviで2週間無料で見る

前話の詳しいネタバレ感想はこちらの記事をどうぞ↓

TOKYO MERの最終回結末を大胆にも予想してみました↓

スポンサーリンク

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 3話 ネタバレあらすじ

シングルマザーで幼稚園に送り迎えをする彼女は、園で医療従事者差別を受けます。

仕方ないとも思いながら複雑な気持ちで職務にあたる夏梅。

またとある日、男による少女の立て篭り事件が起こります。

彼女には持病があり、定期的にブドウ糖を投与しないといけない状態です。

聞けば別れた彼女の父親である男が、復縁を求め現在に至るとの事でした。

このままでは少女の命が危ない。

幸太は身を挺して現場に立ち向かおうとするも銃の発砲により進めません。

将兵からも無謀な事をするなと嗜められますが時間がありません。

そこで「看護師で女性1人」なら許可すると犯人から言われ夏梅が志願する事にしました。

もちろん警察の上層部が反対しますが、幸太を信頼する知事である梓の指示により彼女を行かせます。

しかし犯人と交渉し、少女を治療するもなかなか上手くいかず現場は混乱します。

しかし夏梅の機転で何とか少女を助け犯人取り押さえにSITが飛び込むも犯人の発砲で1名撃たれます。

また犯人自身も傷を負い、命の危機にさらされます。

しかし将兵の許可と幸太の判断により何とか少女や撃たれた隊員、犯人も救われます。

何故助けたと戸惑う犯人ですが、夏梅はぶん殴ってやりたいけどね。と言い、看護師としての務めを果たします。

事件収束後、夏梅達にSITが敬礼。彼女もまた敬礼を返します。

そして死者はゼロ。夏梅はまた娘との大切な日常に戻るのでした。

4話へ続く

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 3話 ネタバレ&感想

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 3話をみた感想・考察をポイントごとにまとめました。

※主観的・個人の意見ですのでご了承願います(。-∀-)

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 3話にて3つのポイントにそって解説していきます。

  1. 身代わり人質になったシングルマザーの夏梅の勇気

身代わり人質になったシングルマザーの夏梅の勇気

今回は立てこもり事件が起こりました。夫のDVの被害から逃れるために子供と逃げたのに、職場まで押しかけてきて次々と人を切りつけたり刺したりという事件を起こします。

奥さんも刺されて重傷ですが、1型糖尿病の持病のある女児まで人質に取られます。

本当に身勝手な旦那です。奥さんが気の毒過ぎて見ていて辛いものがありました。

身代わりになったナースの夏海が人質になってしまいます。

夏海は自分も子育てしながら働くシングルマザーで、大切な子供がいるので他人事とは思えなかったのです。

MERの命を顧みない救助活動にはじめは反対だった警察でしたが、全ての人の命大切にするMERの行動に心を動かされた警察、そしてMERの協力しあう姿が感動的でした。

誰がの命を助けたいという気持ちは同じですね。

菜々緒さんの演技が非常に際立った3話でした。

4話へ続く

スポンサーリンク

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 3話 ネットの評判

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜3話のSNS上の評判をまとめてみました!

男性の口コミ
男性の口コミ

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜第3話めっちゃ面白かったです!今日は緊迫するシーンの連続でした 夏海先生が大活躍でした! MERと警察が協力して負傷者を救出するシーンは感動しました 赤塚知事の言葉も良かったです! ラストのシーンはめっちゃ良かったです!

男性の口コミ
男性の口コミ

第3話目にして、ゆり子スマイルが無くなった!
ゆり子さん「今回はヤバかった…汗マーク」
と壁に項垂れるくらい、今夜の『TOKYO MER』は、冒頭から凶悪犯による人質立て籠り事件から始まるハラハラドキドキの緊迫感で、手に汗握る回でした!(>_<)汗マーク →

今回は純粋に、夏梅さんの大活躍に称賛する声が非常に多かったです。犯人が身代わりを要求し、そこに手をあげたのが夏梅さんでした。

彼女はシングルマザーで、子供も一人抱えています。もし彼女が犯人に殺されでもしたら・・残された子供が、と考えてしまうと手もあげられないはずなのに、自ら進んで身代わりに言った姿が涙なくして見れませんでした。

それにしても保育園での医療従事者をバイキン扱いで見る円陣くんだママ友集団、あれにはイライラさせられました。

スポンサーリンク

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜3話 見どころ&おすすめポイント

TOKYO MER3話の見どころやこれは外しちゃいけない!というおすすめポイントです。

  • 体を張って任務を全うする母親 夏梅と母親のピンチにも動揺せずにテレビで見守る娘のシーン

幼いながらにも母夏梅が立てこもり現場で体を張って犯人と対峙し、頑張っている姿をテレビ越しに一生懸命見ている娘が素晴らしかったですね!

娘も娘で泣いたり喚いたりせず、母の姿をしっかりテレビで堂々と見守っているのです。

さすが、夏梅の娘ですね!

TOKYO MER

3話の身代わり人質になる夏梅の勇敢なシーンは必見!

感動のシーンはParaviの2週間無料トライアルで見れます。
2週間無料でTOKYO MER〜走る緊急救命室〜見放題
2週間無料でTOKYO MER見る  

スポンサーリンク

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 3話 ネタバレ 感想|まとめ

TOKYO MER〜走る緊急救命室〜3話のネタバレ感想でした!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

  1. 身代わり人質になったシングルマザーの夏梅の勇気

という感想のポイントでした。

感動のシーンはParaviの2週間無料トライアルで見れます。
2週間無料でTOKYO MER〜走る緊急救命室〜見放題
2週間無料でTOKYO MER見る

次の4話の詳しいネタバレ感想はこちらをどうぞ↓

スポンサーリンク