ボイス2

ボイス2 第3話ネタバレ感想&考察~白塗りピエロと白塗り野郎の関係は?

ボイス2 ネタバレ感想&考察
スポンサーリンク

ボイス2 第3話ネタバレ感想&考察~白塗りピエロと白塗り野郎の関係は?と題して、紹介していきます。

第2話の 少女誘拐拉致事件が、虚偽だと分かり、一見 事件は終了したかのように思えたのだが、実はまだこの事件には続きがありました。犯人から、無事男の子を救い出すことが出来るのでしょうか?また白塗り男について、何か進展はあるのでしょうか。

そんな第3話ネタバレを含みながら あらすじと感想を紹介していきます。

2話の詳しいネタバレ感想はこちらをどうぞ↓

スポンサーリンク

ボイス2 第3話 ネタバレ


塚田が、あの子と遊ぶんだと言うのを橘が聞き取ります。

武井薫の弟の優太が連れ去られます。

母は優太が新しい友達が出来たと言います。

薫は優太の書いたヘビの絵を見て塚田が犯人だと言います。

薫は未だにヘビが体をはいずり回っているみたいだと言います。

橘が誘拐事件の捜索指令を出します。

7年前に下見をしていたと橘が言い、樋口は靴にセメントがついていたと言います。

ピエロに変装した塚田が目が覚めた優太に、遊ぼうと言います。

緒方は事件発性から6分で塚田を発見し、樋口が、つぐみ町のセメント工場に行きます。

樋口がブルーシートの下に自転車と風船を発見します。

塚田は優太を女装させ、優太は姉の薫が苦しんでいるのは、塚田のせいだと言います。

樋口がマイクを出して橘に何か聞こえないかと言い、変身ベルトを着けていないかと樋口が尋ねます。

薫はベルトをつけていると言い、優太を助けてと橘に言います。

優太は変身だという声を聞き、声を出そうとしますが塚田に口をふさがれます。
すると、ぼくが悪者をやてやつけると言う変身ベルトの声を橘が聞き、橘の指示で樋口が壁を壊し石川が優太を箱の中で発見します。

樋口は逃げる塚田を確保します。

事件から15分で解決します。

優太は薫に、悪者をやつけたと言います。すると小松の電話がなります。

樋口が石川を心配しますが、大丈夫だと言います。

塚田は樋口に感謝し、又、優太に又、遊ぼうと伝えて下さいと言うと、樋口は塚田の背中をけって、階段から落とし、児童連れ去り、監禁、強制わいせつ、建造物侵入、器物損壊、公務執行妨害等の犯罪容疑を並べて、簡単に出られると思うなと言います。

すると、塚田は花丸のついた箱を持っていましたが、それは白塗り野郎が、堀部にも渡していたのと同じです。

樋口は塚田が白塗り野郎と関係があると橘に言います。

橘は塚田に、花丸の箱を送ってきたのは誰かと問います。

樋口が塚田の家を調べると、4月10日のガソリンスタンドの給油伝票を発見し、ガソリンスタンドのカメラで大樹が誘拐された車を塚田が運転していたと判ります。

後部座席に男は座っていました。

樋口が塚田に、ガソリンスタンドの画像を公開するから、署から出ていけと言います。

白塗り野郎が、塚田が警察と取引したと思うだろうから、白塗り野郎を捕まえない限り、塚田は安心できないと言います。

樋口は塚田に、自分に全てを話すか、出て行くか選べと言います。

捜査1課長が塚田を連れて行くと言い樋口の抗議を聞かず、会議室に連れて行きます。

すると白塗り野郎が現れ、選択を間違ったなといい、塚田を殺し、橘が、塚田のうめき声を聞き、樋口が駆けつけますが、白塗り野郎が樋口に、息子と野球が出来たか、又すぐ会えると言って逃げます。

樋口は、白塗り野郎が警察の行動を呼んでいるのは内部に通報者がいると言います。

橘は塚田の遺体に重藤の遺体と同じ烙印が押されていたのを気づきます。

石川は薬局で処方箋なしで薬を買います。

樋口は入院中の大樹に野球のグラブを置きます。

夜勤明けに前園に追われた小松が弁護士に相談しようとすると、前園に暴行されます。

橘が電話すると、前園が出て、小松が病院にいる、コンデションがゼロでと言いますが、小松の声がおびえていて、口を押えていて、異常を感じます。

前園は上司に連絡したなと言って怒ります。

橘は小松がコンデションがゼロでと言ったのは、コードゼロという暗号の意味だと分かります。

緒方がDVをあつかっている弁護士事務所付近に小松がいて、防犯カメラで前園を発見し、

前園が小松を車に乗せて逃げます。

1時37分、橘が警察官傷害事件発生を告げます。

4話へ続く

ボイス2 第3話 感想&考察

ボイス2 第3話 を見た感想と考察ネタバレ込みで紹介していきます。

いくつかのキーポイントにそって解説していきます。

  1. 白塗りピエロメンヘラ男
  2. トラウマを抱えたままの透

白塗りピエロメンヘラ男

被害者が小さい子供でしかも性犯罪者に拘束されている事件だったので、見ていられない気持ちでいっぱいになります。

それだけでなく、犯人の白塗りピエロがメンヘラで不気味な雰囲気がさらに恐怖感をあおってくるのです。

塚田は小児性愛者で二度目の再犯でしたが、薫と優太、姉弟二人とも恐怖に陥れた塚田は本当に許しがたい人間です。

樋口班長がそんな塚田に怒りをぶつけるシーンには、視聴者の気持ちを代弁するかのようでスッキリです。

最後の小松さんが 弁護士事務所へ向かうエレベーターホール内に、白塗り男と思わしき人物がたっているのに気づきましたか?

きっと この事件も ただの拉致事件では終わらないと思います。

白塗り野郎とこのピエロの関係性は何なのでしょうか?

塚田こと白塗りピエロも、白塗り野郎の誘導で、知らず知らずのうちに樋口と関わりの深い事件だった薫と優太姉弟に関わったのでしょう。

トラウマを抱えたままの透

心にトラウマを抱えたまま、それを隠して捜査に加わっている石川はかなり危険です。

樋口に早く恩返しがしたいと焦っているようですが、捜査のあしでまといになること間違いなしです。

石川は今後自分の心と向き合えるのでしょうか?薬だけで精神は保てなさそうです。樋口の言うように、事件で事件の傷を癒せる日がくるのでしょうか。

石川が医師の処方箋もなく薬を手に入れていますが、それがかなりのリスクを伴っていそうな描写もあり、石川透が、大きなキーパーソンになっているんではないかと考えられます。

スポンサーリンク

ボイス2 第3話 ネットの評判は?

ボイス2 第3話のSNS上での感想を集めてみました。

今回は石川透を心配する声が大きかったです。普通の人では絶対目にしない遺体や凶暴犯との対峙ですが、あんな精神状態でまともに対応できないのは当然ですし、さすがに無理しすぎじゃない?と感じてしまいます。

いくら樋口班長のためとはいえ、そこまでして立ち上がろうとする彼に何があったのでしょうか?

透が倒れることで彼自身が人質に取られたり、大事件が起きるるかもしれませんね。

スポンサーリンク

ボイス2 第3話 ネタバレ 感想|まとめ

ボイス2 第3話のネタバレ感想&考察でした。

  1. 白塗りピエロメンヘラ男
  2. トラウマを抱えたままの透

3話では白塗り野郎ではなく白塗りピエロでした。非常にアタオカでメンヘラ設定のピエロで子供の被害者が増えるのはこれ以上耐えられないものがありますね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ボイス2を無料動画で楽しむならこちら

ドラマ「ボイス2」は
動画配信サービスHuluで3話から最終話まで全話配信中です。

2週間の無料体験期間中は、日本テレビドラマが見放題

2週間以内に解約でき、解約金は一切かかりません

ボイス2を無料で見るならココ

今スグHuluで見るならこちらをどうぞ。

スポンサーリンク